1. 【レイク】泉佐野第二阪和(自動契約コーナー)

【レイク】泉佐野第二阪和(自動契約コーナー)

店舗名 【レイク】泉佐野第二阪和(自動契約コーナー)
住所 〒598-0012
大阪府泉佐野市中庄1397-1
24時間営業 不可
平日7:30~23:30/土曜日7:30~23:30/日曜日・休日7:30~23:30
※毎月 第3日曜日は、8:00~20:00
自動契約機 平日8:45~21:00/土曜日8:45~21:00/日曜日・休日8:45~21:00
※毎月 第3日曜日は、8:45-19:00となります。
※初めてのお客さまへの当日中のご融資、およびご利用中のお客さまの各種ご変更手続きは、8:45-21:00
ATM
駐車場
アクセス 第二阪和国道 二木ゴルフ敷地内
地図
大きな地図で見る
ご注意 ※店舗情報は、2015年10月時点の情報です。
店舗の移転/閉店により情報の変更があった場合、もしくは店舗情報
及び地図情報に間違いがあった場合はご了承下さい!
※尚、正確な情報は必ずレイクの公式サイトにてご確認下さい!

キャッシングお役立情報

キャッシングの返済を滞納したときの取り立て方法

キャッシングをしていて、支払期日までに返済がない場合、消費者金融側から、支払期日が遅れています、お忘れではありませんか?と言う旨の電話や書面での連絡事項が自宅に届くようになります。

多くの人は、支払期日を忘れていたケースや、口座残高にお金が入っていないことに気が付かなかったという人がほとんどで、連絡をしてから数日中には、指定口座に振り込みの完了をしたという人がほとんどです。

うっかりしていたという人がほとんどなので、貸金業者からの連絡を受けてすぐにお金を入れてくれる人が多いので、それ自体は問題がありません。しかし中には定期的に支払が遅れているような人もいるのです。

そのような人には、連絡が付くまで電話で連絡を入れるようになります。ただし過剰な数の連絡が入るのではなくて1日に朝昼晩の3回程度で、多くても1日6回程度の回数に留まります。貸金業での要注意人物は、お金を滞納している人もそうですが、連絡が付かない人はもっとたちが悪いと言う考えなのです。そのため連絡が付くまでしつこく電話がかかってくることになります。

お金を借りている人は、時と場合によっては、次の返済が厳しいということもあるでしょう。そのようなときは返済が厳しいと分かった時点で早めに消費者金融に連絡を入れておけば、それほど厳しい対応をされることはないので、早めに連絡を済ませるようにしましょう。早めの連絡を入れれば貸金側もそれほど、厳しい対応はしないはずです。

しかし、4カ月も支払が遅れると、今度は態度が一変して、今までの支払いを一括で返済してくださいと言うような、法的書類の支払督促申立書が届くことになります。これが届くと裁判所が絡むことになるので、ますます面倒なことになります。そのようなことにならないためにも、早めに少しでも支払をしていくようにしましょう。