1. 【レイク】登戸(自動契約コーナー)

【レイク】登戸(自動契約コーナー)

店舗名 登戸(自動契約コーナー)
住所 〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸3402番地 第三秋葉ビル1F
24時間営業 不可
平日7:30-23:30/土曜日7:30-23:30/日曜日・休日7:30-22:00
※毎月 第3日曜日は、20:00まで
自動契約機 平日8:45-21:00/土曜日8:45-21:00/日曜日・休日8:45-21:00
※毎月 第3日曜日は、19:00までとなります。
ATM
駐車場
アクセス 登戸駅生田緑地口。小田急線沿い、飲食店「情熱のすためしどんどん」隣り
地図
大きな地図で見る
ご注意 ※店舗情報は、2015年10月時点の情報です。
店舗の移転/閉店により情報の変更があった場合、もしくは店舗情報
及び地図情報に間違いがあった場合はご了承下さい!
※尚、正確な情報は必ずレイクの公式サイトにてご確認下さい!

キャッシングお役立ち情報

キャッシングのリボ払いとは

リボ払いの仕組みを知ろう

クレジットカードやカードローンのキャッシングを利用したことがない人でも、テレビCMなどでリボ払いという言葉をよく聞くことでしょう。
カードの利用者の中には実際にリボ払いを利用している人も多いと思いますが、リボ払いの金利や仕組みについて詳しく知っている人はそれほど多くはないようです。

リボ払いとは

カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用する場合は、必ず審査を受けて利用可能枠が与えられます。
キャッシングとは利用枠の範囲で何度でも繰り返しお金を借りられるとても便利なサービスで、リボ払いは利用残高に応じて一定の金額を支払う返済方法のことです。
毎月の返済金額はキャッシング会社によって異なりますが、最低支払金額は3,000円程度に設定されているところが多く、中には借入残高のよっては1,000円から返済できるところもあります。

リボ払いのメリット・デメリット

このようにリボ払いは毎月少額ずつ返済できるとても便利な支払い方法ですが、一般的には15%以上のリボ払い手数料を支払う必要があり、法定金利の上限に近い数字に設定している会社も多いのが現実です。
またクレジットカードのキャッシングを利用する場合は、1回払いにしない限り自動的にリボ払いになることが多く、金利面ではリボ払いはお得でないことが分かります。
したがってリボ払いを利用する場合はそのことを十分に理解するようにして、お金に余裕がある時には繰り上げ返済をして、利息負担を軽減させるようにしましょう。
リボ払いの仕組みを知れば、リボ払いは毎月の支払い額を少額で一定にできるため、とても便利な返済方法にもなります。