1. レイクの明細ってどんなもの?

レイクの明細ってどんなもの?

キャッシングの利用をすると必ず目にするのが利用明細書です。

この明細書はいつどのようなタイミングで受け取るものなのでしょうか。また、どんなことが書いてあるのでしょうか。

気になるレイクの明細書についてご説明いたします。

明細書には何が書いてある?

明細書には、

・取引内容(借入or返済)
・限度額
・残高
・金利
・次回返済日
・次回返済金額

などが記載されています。

自分が今現在どのような状態なのかを把握するための重要な書類だと捉えておいた方が良いでしょう。

明細書はいつ受け取るものなの?

借入や返済など、何か取引をしたら受け取るのが明細書です。レイクのATMで取引をすると、その場でレシート状の利用明細書を受け取ることができます。

しかし、最近は取引場所の多様化から、その場で利用明細書を受け取ることができない場合もあります。

ですからレイクでは、1ヶ月単位での利用明細書を発行しています。この利用明細書には1ヶ月間、いつどこでどのような取引があったかを詳細に記載されます。

この明細書の受け取りは

・自宅に郵送
・web明細サービス

のどちらかを選べるようになっています。

自宅に郵送される場合は、レイクだと分からないように配慮された封筒で送られてくるようになっています。しかし、どのようなタイミングで家族にバレてしまうかはわかりません。

家族に内緒で借りたいという方が大半ですから、最近はインターネットの普及も後押しし、Web明細サービスが人気のようです。

利用明細書は自分の借入状況を把握する大切なものです。レイクではどのような状況にも対応できるような明細サービスを行っています。

取引明細は大切に保管しておくようにしましょう。