1. 新生銀行カードローン レイクの無人店舗ってどんなかんじ?

新生銀行カードローン レイクの無人店舗ってどんなかんじ?

新生銀行カードローン レイクでは現在有人店舗を保有していません。
その代わり、申込や諸手続きができる無人店舗を全国各地に配置しています。
でも人がいない店舗は入るのに少しためらいがあるという方も多いようです。
今回は新生銀行カードローン レイクの無人店舗について詳しく調べてみました。

無人店舗には何がある?

新生銀行カードローン レイクの無人店舗には、自動契約機と新生銀行カードローン レイクATMが設置してあります。

営業時間は
自動契約機 → 平日・土曜日8時45分~24時
日曜日・祝日8時45分~22時
第3日曜日8時45分~19時
新生銀行カードローン レイクATM → 平日・土曜日7時30分~24時
日曜日・祭日7時30分~22時

となっていますが、機械のメンテナンスが入る場合は営業時間の短縮もあります。
都度新生銀行カードローン レイクの公式HPなどでお知らせされますし、会員でしたら連絡がいくようになっていますのでその点はご注意ください。

自動契約機の使い方

実際に無人店舗に入るのは少し不安だという方のために、簡単ですが自動契約機の使い方を説明したいと思います。
自動契約機は完全個室となっており、他人の声が聞こえることもないような作りになっています。
部屋に入ると、機械と機械の前に座る椅子が設置されていますので、座って今回手続きしたい内容を画面上で操作すると担当者の声が聞こえる仕組みになっています。
担当者は機械の後ろにいる訳ではなく、遠方から個室に設置してあるカメラを通して顧客を確認できるシステムとなっており、マイクを通じて声のやり取りができるようになっているのです。
尚、手続き中は鍵をかけられるようになっていますので、誰かが急に入ってくるということもありませんので、安心して手続きができるようになっています。
手続き自体は担当オペレーターが全て案内してくれますので、機械の操作が不安な方でも安心して手続きができるよう配慮されています。