1. 何歳から借りられる?新生銀行カードローン レイクの年齢制限

何歳から借りられる?新生銀行カードローン レイクの年齢制限

新生銀行カードローン レイクを申し込むには年齢制限があります。
お金を借りたいと思っても、自分の年齢が申し込み条件にあてはまるのか気になるところです。
新生銀行カードローン レイクの申し込み条件の一つ、年齢制限について調べてみました。

何歳から借りられるの?

新生銀行カードローン レイクでは何歳から借りられるのでしょうか。
新生銀行カードローン レイクでは「満20歳以上」が申し込みの条件になっています。
満20歳というのは、自分の誕生日が来て20歳になった時点でのことを指します。
申し込む時点で18歳や19歳といった未成年である場合は残念ながら申し込みはできません。
また、明日誕生日が来て20歳になるから、といった理由で申し込む方が時々いらっしゃいますが、次の日の誕生日を迎えてから申し込むようにしましょう。

何歳まで借りられるの?

では逆に何歳までなら借りられるのでしょうか。
こちらは「70歳以下の方」と記載されています。
先ほど申し上げたのと同じく、誕生日を迎えて66歳になってしまったら申し込み条件から外れてしまいますのでご注意ください。
クレジットカードなどでは18歳や19歳のように未成年でも親の同意書を添えれば、カードを作ることができるところもありますが、新生銀行カードローン レイクの場合は成人していることが条件です。
その代わり、20歳以上であれば学生でも申し込みは大丈夫ですし、親の同意書なども必要ありません。
また、60歳~65歳で年金しか収入が無いという方でも新生銀行カードローン レイクでは申し込みができるのです。このように新生銀行カードローン レイクでは幅広い年代から借りられるような設定にしています。