1. 新生銀行カードローン レイクは主婦でも借り入れできる?審査基準は?

新生銀行カードローン レイクは主婦でも借り入れできる?審査基準は?

新生銀行カードローン レイクは主婦でも借りられるローンですが、仕事をして収入を得ている主婦に限定されます。
パチンコ、競馬などの儲けは収入には含まれず、あくまで労働収入を重視します。

パート・アルバイト・単発派遣といった女性も利用しているので、希望額を少なめにして申し込みをしてみましょう。

主婦が借りるコツは、希望額を少なくすることなのです。
「万が一の家計悪化に備えて、なるべくたくさん借りておこう」と考えるのは、審査で落とされてしまう原因になります。

たくさん借りたいのはみな一緒ですが、返済が待っていることを忘れてはいけません。

新生銀行カードローン レイクは銀行ローンですが、性質は消費者金融のキャッシングとよく似ています。
総量規制の対象外となる点は有利ですが、金利・限度額に関しては大きな差はありません。
借りられない原因には、無理な借入が少なからず影響しているのです。

専業主婦は主婦とは借入条件が変わる?

新生銀行カードローン レイクは主婦でもお金を借りられますが、「専業主婦は除く」という条件がつきます。

主婦・専業主婦の違いは、収入の有無であり、主婦は収入があれば借りられますが、専業主婦の方は主婦業が専業であり、パート・アルバイトなどをしていない状態を指します。

そのため、「主婦OK」と記載されている場合は、専業主婦は除くと考えてください。
融資を受けるための絶対条件は収入があることであり、無収入では返済できるはずがありません。

「収入がゼロなのでお金を借りたい」という方は、仕事をして収入を得ることを第一に考えましょう。
定職に就けばローンを利用することも可能になるのです。