1. 新生銀行カードローン レイクは元ブラックでも借り入れできる?審査基準は?

新生銀行カードローン レイクは元ブラックでも借り入れできる?審査基準は?

ブラックリストの登録期間は約5年間と言われていますが、この期間については曖昧なところがあります。任意整理をしてから3年くらいしか経過していないのに、カードローンやキャッシングを利用できたという方もいるのです。

ローンの利用において重要なのは、返済できるだけの安定収入があることですから、審査で経済状況を見極めて、問題ないと判断されれば融資されることもあるようです。それとは逆に、ブラック登録から5年以上経過しても、仕事をしていなければ借りることは難しくなります。

新生銀行カードローン レイクから借りる場合も、基本的にブラックから5年以上経過してから申し込みするのがいいですが、もっと早く借りられる可能性もありますので、お借り入れ診断を受けてみるといいでしょう。
ホームページ上で受けられる簡易的審査のことで、その場でお金を借りられるかどうか教えてくれます。

ブラック登録の状態を確かめるには、個人信用情報機関にデータ開示を求める方法がありますが、こちらは有料(500円~1,000円)となりますので、新生銀行カードローン レイクのお借り入れ診断を受けたほうが早いです。こちらの審査は無料で、30秒もせずに融資の可能性がわかります。

年収がゼロでも「借りられる可能性があります」と表示されるのは、総量規制の対象外だからです。この点が消費者金融との最大の違いであり、年収に対する貸付制限がありません。新生銀行カードローン レイク側が「良し」と判断すれば、年収の3分の1超の融資も期待できます。