1. 新生銀行カードローン レイクは女性、男性どちらが借り入れしやすい?審査基準は?

新生銀行カードローン レイクは女性、男性どちらが借り入れしやすい?審査基準は?

新生銀行カードローン レイクは男性よりも女性のほうが借りやすいローンだと言われています。
新生銀行カードローン レディースレイクなる女性専用ローンもあり、女性の顧客獲得に活発なのがわかります。

カードローンやキャッシングを提供する消費者金融にも言えることですが、年収よりも重視している点があるのです。
それは、無理なく最後まで返済してくれる可能性です。

貸しても返ってこないと思われる相手には、業者側としてもいくら年収が多くても融資はしたくないのです。
それよりも、たとえ年収は少なくとも、コツコツと計画的に返済してくれる人に融資したいわけです。

金融機関側は、女性はしっかりと計画を立てて返済する方が多いことを知っています。
だからこそ、各社では女性専用ローンを用意し、女性客を呼び込んでいるわけです。

女性はシミュレーションを徹底してから借りている

女性はしっかりとシミュレーションをしてから申し込みをする傾向があります。
男性の場合ですと、短絡的に「借りても返せる」と考えてしまいがちですが、借りる時点でお金に余裕がないことを忘れていることが多いのです。

お金がない状態から借りて、返済していくためには、家計を切り詰めるか収入を増やすしかありません。
ほとんどの方は、家計を切り詰めてお金を工面しているので、審査を受ける前に家計(収支のバランス)を把握することです。

これは女性に対しても言えることであり、女性はお金を借りるのに向いている性格ですが、ストレスによって衝動的に買い物に走りやすいという傾向もあります。

新生銀行カードローン レイクの借入審査を受ける前に、自分の消費傾向も把握しておく必要があるでしょう。