1. 新生銀行カードローン レイクはOLでも借り入れできる?審査基準は?

新生銀行カードローン レイクはOLでも借り入れできる?審査基準は?

お金がないときは、口コミで話題の新生銀行カードローン レイクをおすすめします。
新生銀行カードローン レイクの借入条件は「安定収入」であり、職業は問いませんのでOLでも大丈夫です。

パート、アルバイト、派遣社員といった方も利用しており、借入額こそ公務員や会社員には負けてしまいますが、審査にパスすることは難しくはありません。
新生銀行 レディースレイクという商品もあるように、女性を対象とした貸付にも力を入れています。

職業は職種よりも、安定しているかどうかが問われますので、年収だけで決まるわけではありません。
その年収が安定して続くことが大切なので、月によって収入が変わる自営業はやや不利になりますが、OLに関しては通常どおり借りられます。

ただし、無理をした借り入れをしないことが前提となりますので、返済能力を知ったうえで希望額を設定するようにしてください。

審査は過去の契約・利用状況も関係してくる

新生銀行カードローン レイクの審査では、過去の契約・利用状況も問われます。

これは他社からの融資にも該当することであり、ひたすら審査を受け続けたり、きちんと返済していなかったり、債務整理をしたり、といった心当たりがある方は注意です。

また、新生銀行カードローン レイクは消費者金融→新生銀行の運営に変わったため、総量規制の対象外となりました。
年収の3分の1超の借入ができる点において、消費者金融・信販会社よりも優れています。

他社からの借入先に関しては、できるだけ0件にするのが好ましいです。

1~2件の借入先があっても審査に通ることはありますが、件数が多くなるほど不利になるのは事実ですので、この場合は借入額を少なくするなどして対処してください。

審査で落ちる人の傾向を見てみると、無理をしてたくさん借りようという考えが見られます。
最高500万円までと表記されていると、その金額を希望してしまう人がいるのです。