1. 新生銀行カードローン レイクのCMに出ている人は誰?!

2018年4月1日以降、新生銀行レイクは新規申込みを停止しています。
※2018年3月25日現在の情報です。

新生銀行カードローン レイクのCMに出ている人は誰?!

テレビで新生銀行カードローン レイクのCMを見ない日は無いというくらい、毎日流れています。

新生銀行カードローン レイクのCMに出ている人は誰なのでしょう。気になる新生銀行カードローン レイクのCMについて調べてみました。

目 次

レイクCMの内容を解説!モデルの人は誰?無利息って本当?

新生銀行カードローンレイクのCMに現在出演されているのは俳優の上地雄輔さんと、モデルの朝比奈彩さんです。※2017年11月現在

イメージキャラクターとして採用されているお二人はCMだけでなく、ネット上の広告や電車の中吊り広告などで見かけたことがあるという人も多いでしょう。

レイクのCM動画は動画投稿サイトYouTubeでも視聴することが可能ですので、気になるという方は一度チェックしてみると良いでしょう。

そんなレイクのCMですが、出演している人物よりもその内容が気になるという方もいるのではないでしょうか?特にカードローンの利用を検討していて、どこで借りようか迷っている人はレイクのCMを見てもっと詳しく知りたいと思っているでしょう。

レイクのCMは「ないほうがイイ!編」「長いほうがイイ!編」「スマホがイイ!編」の3パターンがあります。そして、それぞれのCMで紹介する内容は次のようになっています。

「ないほうがイイ!編」:ATM手数料無料

(引用元:レイク

「長いほうがイイ!編」:無利息サービス

(引用元:レイク

「スマホがイイ!編」:スマホ完結

(引用元:レイク

カードローンに興味がある人にとってはどれも興味深い内容ではないでしょうか?それぞれのサービス内容について、詳しく見ていきましょう。

ATM手数料無料

新生銀行レイクはATMよりレイクカードを使って借り入れ・返済します。銀行振込みなどカードを使わずに利用することもできますが、レイクはATMの利用が便利でお得です。

なぜならATMの利用手数料が無料だからです。

(引用元:レイク

「消費者金融でもATM手数料0円でしょ?」そう思うかもしれませんが、レイクの凄いところはコンビニATMも手数料無料で利用可能なところです。

確かに大手消費者金融でもATM手数料無料ですがいずれも自社ATMのみ手数料無料であり、コンビニなど提携ATMは手数料がかかります。

しかも自社ATMは有人店舗または無人契約機内に設置されているので、手数料無料だけど消費者金融の店に入るのは嫌だという人が多いです。

これに対し新生銀行レイクならコンビニATMでも無料で利用できます。

無人契約機だとカードローンを利用していることがバレますが、コンビニATMならそんなことも一切気にしなくて良いので気軽に利用できますよね。

手数料は利用時間や曜日に関係なく無料なので安心して使えます。またレイクATMなら硬貨の取り扱いもあるのでお釣りの返金も可能です。

無利息サービス

「カードローンって利息がかかるんでしょ?」

確かに大抵のカードローンは、返済時に利息を払わなければいけません。金利が高ければ利息も高くなりますので、できるだけ金利が低いカードローンを選ぼうと思うものです。

しかし新生銀行レイクなら「無利息」でお金を借りることができます。

はじめてレイクを利用する人は「5万円まで180日間無利息」「30日間無利息」のどちらかを選ぶことができます。

(引用元:レイク

レイクの金利は4.5%~18.0%と消費者金融並みに高いですが、無利息サービスを利用すれば期間内は一切利息が発生しません。

それぞれの無利息サービスについて詳しく見ていきましょう。

5万円まで180日間無利息

「5万円まで180日間無利息」は、レイクからの借入金額5万円までは180日間利息が発生しないというものです。

5万円を超えた分に関しては通常通り利息が発生しますが、5万円以下なら180日間は1円も利息が発生しません。

たとえば、レイクで20万円借りて「5万円まで180日間無利息」を利用したとします。

本来であれば1ヶ月後に支払う利息は、

20万円×18.0%÷365日×30日=約2,985円

約2,985円の利息を払わなければいけません。

しかし無利息サービスが適用されると、

(20万円-5万円)×18.0%÷365日×30日=約2,219円

5万円までは利息がかかりませんので、この場合残りの15万円のみ利息が発生します。

5万円以下は180日間利息が発生しないので、ちょっとだけお金を借りて無理なく時間をかけて返済したい人におすすめです。

なお、5万円まで180日間無利息は限度額が200万円以下の人のみ選ぶことができます。

30日間無利息

30日間無利息は、5万円まで180日間無利息とは違って借りたお金すべてが無利息になります。いくら借りても30日間は利息が一切かかりません。

まとまったお金を借りたい、1ヶ月以内に完済できる目途が立っているという人は、30日間無利息を利用すると良いでしょう。

スマホ完結

レイクはスマホ完結が可能です。スマホ完結とは、スマートフォンで申込から借入返済まで手続きが可能なことを言います。

(引用元:レイク

スマホでできる大きな特徴は2つあります。

  • スマホの画面一つで審査~借入まですべて完結
  • 必要書類の提出はスマホで撮って、メールで送信

スマホからの申込は24時間いつでも可能です。自分の都合に合わせて申し込み手続きできますので、時間を気にしなくてよいのがスマホ完結のメリットです。

スマホ完結の申し込みの流れは下記のとおりです。

① レイク公式サイトにアクセス
② 申込内容の入力
③ 審査
④ 必要書類(身分証明書など)の提出
⑤ 契約
⑥ 借入開始
⑦ カード発行(郵送)

スマホ完結で契約した場合、カードは後日郵送で届きます。レイクに振込キャッシングを依頼すれば最短当日で振込して借りることもできます。

カードが届く前にお金を借りたいという場合は振込依頼すると良いでしょう。

またカードは要らないという場合は、申込時に「カード発行なし」を選択してください。これにより自宅にカードが送られてくることはありませんので、家族バレの心配も不要です。

もし後からカードが発行したいという場合はレイクに連絡すれば発行してもらえます。

レイク在籍確認で困っている人はどうすれば良い?

レイクは審査の過程で在籍確認を行います。申し込み者が申告した勤務先に電話して、本当に勤務しているかを確認するものです。

しかし、中には会社に電話されるのは困る、土日に即日で借りたいなど人にはそれぞれ事情があります。

ここでは、レイクから電話されるのは困るという人に向けて、レイクの在籍確認について解説していきます。

レイクは基本的に勤務先に電話連絡する

新生銀行レイクの在籍確認は基本的に電話連絡となります。大手消費者金融のアコムのように、書類で在籍確認することはめったにないです。

しかし、そうは言っても勤務先に電話がかかってくるのは不安なもの。何とかして電話での在籍確認をなくすことはできないか、実際にレイク担当者に問い合わせてみました。

レイク担当者いわく「勤務先への在籍確認なしで審査に通すことも考慮する」とのことです。これはレイクに限ったことではなく、銀行カードローンでは審査の結果次第では在籍確認せずに融資することがあるのです。

その反面、書類で在籍確認することはほぼないです。在籍確認なしになるのは、申し込み者の収入、信用度、返済能力が十分ありいちいち確認する必要はないと銀行が判断したときです。

新生銀行レイクでは、申し込み後オペレーターに相談することで可能な限り在籍確認なしの方向で審査してくれるというわけです。

もちろん審査の結果次第では相談しても勤務先へ電話連絡されることもあります。相談すれば必ず応じてくれるわけではないということは覚えておいてください。

在籍確認が必要かどうかの基準は企業秘密です。そのため、こうすることで勤務先への電話をなくすことができるといった方法はありません。申し込み方法も特に関係はないです。

ただし、収入が高い、希望する限度額が低め、審査に有利な要素がある人は在籍確認なしになる可能性が高いです。

レイク土日祝日の在籍確認は?会社が休みという人は即日借り入れできない?

新生銀行レイクは土日祝日も審査してくれます。手続きがスムーズに進めばその日にお金を借りることも可能です。

しかし、土日祝日は会社が休みという場合は在籍確認はどうするのでしょうか?在籍確認できなければ借入はできません。会社が休みとなると電話で連絡がつきません。

レイクでは土日祝日の在籍確認は書類で行ってくれます。まず、勤務先に電話して誰もでないことを確認してから、書類審査へと移ります。

その場合、提出する書類は社員証や保険証などその会社に在籍していることを証明するものとなります。書類の提出方法はアプリやメールで送ることができますので簡単です。

レイクの在籍確認は審査中に行われます。審査可能時間は21時までとなりますので、書類提出が時間ギリギリですと審査が当日中に終わらない可能性があります。特に問題がなければ審査は最短30分で完了します。即日でお金を借りたい場合は、遅くても20時30分までに書類を提出しましょう。

レイク在籍確認は会社員じゃない人はどうするのか?

レイクの在籍確認は勤務先へ電話連絡となりますが、これは一般的な企業に努めている会社員の場合です。会社員じゃない人はどのように在籍確認されるのでしょうか?

自営業

自営業の場合、自宅の固定電話に電話をかけてきます。

「携帯電話じゃダメなの?」最近は自宅に固定電話がなくスマホや携帯電話のみという人も少なくないですが、レイクでは自宅に固定電話のない自営業者は申し込みできません。

自宅に固定電話がないけど、どうしてもお金を借りたいという人は大手消費者金融のアコムまたはプロミスを検討すると良いでしょう。どちらも自宅に固定電話なしで申込可能です。

自宅に電話がかかってくると家族にばれると心配されるかもしれませんが、レイクは在籍確認の電話で本人以外にカードローンの在籍確認であることを話しません。

利用希望者が内緒で借りたい意図は重々承知のうえですから、ばれないよう配慮してくれます。

在宅ワーク

在宅ワークは「フリーランス」と「フリーランスでない」場合で連絡先が異なります。

フリーランスの場合は自営業として扱われますので、自宅に固定電話が必要になります。携帯電話しか持っていないフリーランスの方は残念ですが申込めません。

一方フリーランスでない場合は所属先に電話連絡がいきます。

派遣社員

派遣社員の場合、「派遣先」と「派遣元」どちらを申告すればよいのか迷うところかと思いますが、レイクでは基本的に派遣先に電話をかけます。そのため、申し込み書には派遣先の電話番号を記入するようにしましょう。

派遣先では在籍確認ができないかもしれないという場合は、あらかじめレイクに電話で相談すると良いでしょう。その場合は、派遣先ではなく派遣元に電話をかけて在籍確認してくれます。

派遣社員の方は在籍確認の電話をしてもスムーズに確認が取れないケースが多いです。

と言うのも、派遣先の正社員が登録されている派遣社員を把握しきれていなく電話しても「そんな人はいません」と言われてしまうことがあるのです。

特に派遣先ではなく派遣元に電話する場合は、このケースで審査落ちしてしまうことが多いです。

このような事態を避けるには、あらかじめ派遣会社に在籍確認の電話があることを伝えておくのが良いです。

「クレジットカードを作るので」などと適当にごまかしておけばカードローンのことはバレずに済むでしょう。

パート、アルバイト

パート・アルバイトの場合は働いているお店に電話がかけられます。ただ、自分宛てに電話がかかってくることが全くないという職場だと怪しまれてしまいます。

不安な場合は、職場に在籍確認があることを伝えておくと良いでしょう。また自分で電話応対したいという場合は、レイクに電話する時間帯を指定できないか相談するのも手です。

レイク在籍確認の内容が知りたい人必見!実際の様子をご紹介

レイクから勤務先に電話がかかってくる際、やはり気になるのが「電話の内容」ではないでしょうか?

「会話を聞かれたらどうしよう」「同僚が電話にでたらバレるのでは?」そんな不安を持っている方も多いと思います。

レイクの在籍確認はどのように行われるのかご紹介します。

申し込み者が電話を取った場合

レイク「私、伊藤と申しますが、田中太郎さんはいらっしゃいますでしょうか?」

申し込み者「はい、私です」

レイク「個人名で失礼しました。私、新生銀行レイクの伊藤と申します。ご本人確認のため、生月日をお伺いしても宜しいでしょうか?」

申し込み者「昭和○年、△月、☓日です」

レイク「ありがとうございます。これにて在籍確認とさせていただきます」

申し込み者が電話にでた場合、本人確認のために生年月日を聞かれます。会話を聞いていた同僚が「何で電話で生年月日を言ってるんだろう?」と不審に思う可能性はあります。

もし、「何の電話だったの?」と聞かれた場合は「クレジットカードの在籍確認でした」と言えば問題ないでしょう。

クレジットカードでも在籍確認はありますし、社会人なら1枚は持っていても不思議ではないですから、ごく自然な言い訳といえます。

申し込み者が電話を取れなかった場合

レイク「私、伊藤と申しますが、田中太郎さんはいらっしゃいますでしょうか?」

応対者「田中は只今、席を外しております。ご用件をお伺いいたします」

レイク「いえ、大丈夫です」

応対者「後で、こちらから掛け直しさせましょうか」

レイク「いえ、大丈夫です。お忙しい中、失礼いたしました」

申し込み者が電話を取れなかったとしても、上記のように会社に在籍していることを前提とした返事をもらえれば問題ありません。レイクが再び勤務先に電話してくることはないです。

銀行カードローンの場合、在籍確認では銀行名を名乗るところが多いですが、レイクの場合は担当者の個人名を名乗ります。

希望すれば会社名を名乗ってもらうことも可能です。その場合は「新生銀行」と名乗りますが、決して「レイク」とは言いませんので安心してください。

会社によっては個人情報保護の観点から、個人名を名乗る電話には応じてくれないこともありますので、そのような場合は会社名を名乗ってもらうと良いでしょう。

もし会社名を名乗っても在籍確認に応じてもらえなかった場合でも即審査落ちとはなりません。この場合は、書類提出で在籍確認してくれます。

レイクの審査は甘いは嘘!?審査落ちする人の特徴

カードローン審査は銀行よりも消費者金融のほうが基準が緩いとされています。そのため、レイクに申込んだけど審査に落ちたという人は少なくないです。

未だにレイクを消費者金融と思っている人がいますが、今では新生銀行のカードローン部門になっているため、以前よりも基準は厳しくなっています。

審査に通るのは簡単と言われていたのは過去の話。銀行カードローンになってからは審査基準は厳し目になっています。

レイクは「銀行」カードローン!消費者金融ではない

2008年に株式会社新生銀行がレイクを買収しており、新生銀行カードローンレイクになりました。

消費者金融として営業していましたが、株式会社新生銀行の消費者金融部門として営業していますので、消費者金融のレイクはありません。

消費者金融ではなく銀行が運営するので総量規制は適用されません。

消費者金融のレイクとして借入する場合は限度額は年収3分の1が上限ですが、銀行から借りることになるので年収3分の1を超える金額を借りることも可能になっています。

新生銀行レイクの審査は保証会社である「新生フィナンシャル」が務めています。審査通過率は35%前後です。

大手消費者金融の審査通過率が45%前後ですから、レイクの審査は消費者金融ほど甘くないということがわかります。10人中7人は審査落ちするわけですから、簡単に借りられるとはとても言えませんね。

もっとも、銀行カードローンの中ではレイクの審査通過率は高い方です。

審査通過率を公表している銀行はレイクぐらいですが、審査通過率は20%程度とされてますので銀行で借りたいけど審査が不安という人はレイクを検討するのも手でしょう。

レイクの審査は甘くないですが、パートやアルバイトなど属性が比較的低めの方でも利用されています。基準をクリアしていれば審査に通らないということはないのです。

レイクの審査に落ちてしまう人は、既に他社から多額の借金をしている人も多いです。

そのため、他社借入がゼロ件もしくは1件程度であれば、そこまで審査ハードルは高くないと言えます。

レイクの仮審査を通過できる人は本審査通過の可能性が高い

新生銀行レイクの審査は「仮審査」と「本審査」の2段階で行われます。

仮審査は、申し込み者が申告した個人情報をもとにコンピュータが自動でスコアリングします。スコアリングとは点数化することを言い、合計点数が基準よりも上であれば仮審査は合格となります。

あらかじめ設定された基準を元にコンピュータが点数つけし、そこには人間の主観的な判断は入りませんので正確かつ平等な審査をすることができます。

本審査は本人確認書類や収入証明書など、申し込み者が提出した書類と申込情報を照らし合わせ相違がないかを確認します。確認が済んだら勤務先へ在籍確認の電話を行います。

このように本審査は確認作業がメインとなります。入力ミスや嘘がないかどうかをチェックします。そのため、申し込み情報に間違いがなく仮審査を通過していれば本審査も通過できる可能性が高いということです。

レイクは融資対象が幅広い!様々な人が借りられる

カードローンの審査基準を判断する要素として「融資対象者」が挙げられます。融資対象が幅広ければ、そのカードローンは新規貸し付けに積極的であることが伺えます。

レイクに申し込めるのは20歳以上70歳以下の人です。一般的に銀行カードローンの申込可能年齢の上限は65歳以下とされています。

高齢になるほど返済不能のリスクが高まるため、多くの銀行は年齢の上限を低めに設定しています。レイクのように上限70歳としている銀行カードローンはなかなかありません。

そして、レイクは収入が年金受給だけの人でも申込みが可能です。年金受給者でも申し込めるカードローンはレイク以外にもあります。

しかし、そのほとんどは「年金とは別に収入があること」を条件にしています。収入が年金だけの人は申込不可なのです。

レイクの借入診断には「お勤めをされていない、年金受給者の方は、1年間の年金受給額をご入力ください」と記載されています。この事からも収入が年金だけの人でも審査可能であることがわかります。

(引用元:レイク

以上のように、レイクは融資対象が幅広いカードローンだと言えます。

またレイクを利用するのが初めてという人は「無利息サービス」を受けることができます。レイクでは「5万円まで180日間無利息」と「30日間無利息」の2種類を用意しています。

文字通り指定された期間内は一切利息が発生しないというサービスです。

はじめて利用する人に対してこのようなお得なサービスを提供していることからも、レイクがいかに新規貸し付けに積極的なのかがわかりますね。

レイクの審査に落ちる人の特徴

レイクの審査に落ちた人は他のカードローン審査も通らないというわけではありません。レイク以外のカードローンでも審査に通らない人がいます。

具体的に次の条件に該当する人は、どのカードローンに申し込んでも審査には通りません。

  • 収入が不安定
  • 金融事故を起こしている
  • 他社借入が多すぎる

収入が不安定だとレイクの審査は通らない

カードローンの申込条件に必ずと言っていいほどあるのが「安定した収入があること」です。安定した収入とは毎月きちんと収入を得ている状態のことを言います。

決して高収入を得ていることを安定収入としているわけではありません。そのため、パートやアルバイトでも安定収入があれば審査には通ります。

一般的にどこかの企業で長期雇用を前提として働いているのであれば毎月給与はありますし、もらえる金額もある程度一定であるはずです。つまり大抵の人は安定収入がありカードローン審査に通る可能性が高いといえます。

しかし、毎月の収入が一定でなかったり収入がなかったりする職業もあります。具体的には下記の職業が当てはまります。

  • 自営業
  • 水商売
  • フリーランス
  • 歩合制

いずれも「○時間働いたから給与は△万円」といったように時間給ではないので、安定した収入を見込めないと判断されやすいです。そのため、レイクや他のカードローンでも借りられる可能性は低くなります。

上記のような職業の人はレイクだから審査落ちするのではなく、そもそも審査に不利な属性であるということなのです。

金融事故を起こしているとレイクの審査は通らない

過去にローンやクレジットカードの支払いを滞納したり債務整理したことがあるとレイクの審査は通りません。

ローンなど信用取引において返済で問題を起こすと、その事実は金融事故として個人信用情報機関に登録されてしまいます。

これをブラックリスト入りするとも言います。

具体的な金融事故は下記が挙げられます。

  • 長期滞納(61日以上または3ヶ月以上)
  • 強制解約
  • 代位弁済
  • 債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)

「ちょっとだけ滞納したことがあるから審査に通らないかも・・・」と心配される方もいますが、基本的に1週間程度の延滞であれば金融事故として登録される可能性は低いです。

ただし、短期間の延滞であっても繰り返している場合はブラックリスト入りしている可能性はありますので、思い当たる節がある方は自分で信用情報を開示請求して確認するのが良いでしょう。

個人信用情報機関は3つあります。開示請求の仕方は各サイトにて記載されている説明を参考に手続きしてみてください。

・株式会社日本信用情報機構(JICC):https://www.jicc.co.jp/
・CIC:https://www.cic.co.jp/
・全国銀行個人信用情報センター:https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

開示請求は本人でないとできませんので注意してください。

他社借入が多すぎるとレイクの審査は通らない

レイクや他のカードローンでは申し込み者の借入状況を必ずチェックします。個人信用情報機関に照会し、申し込み者が今どれぐらいの借入件数と借入金額があるのかを調べることができます。

他社借入があると審査に通らないというわけではありません。収入に見合った無理のない借入であれば審査通過することは十分に可能です。問題なのは「借りすぎている」場合です。

レイクは銀行カードローンのため総量規制対象外ですが、申し込み者が年収3分の1以上借りている場合は審査落ちにする可能性が高いです。

また、他社借入の「件数」が多い場合も審査落ちの可能性が高くなります。たとえば、100万円を1社から借りているのと4社から借りているのでは、審査に有利なのは1社から借りている方になります。

「借入件数が多いほうが信用度が高いじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、むしろその逆です。

複数社から借りているということは、1社から高額な借り入れをすることができていないということであり、十分な信用がないということなのです。1社からしか借り入れがない人は、それだけその会社で十分な実績があり信用されているということです。

借入件数が3件以上あると審査通過はかなり厳しくなります。4件以上だと審査はまず通らないと思ったほうが良いでしょう。