1. 【レイクALSA】17号深谷(自動契約コーナー)

【レイクALSA】17号深谷(自動契約コーナー)

店舗名 【レイク】17号深谷(自動契約コーナー)
住所 〒366-0042
埼玉県深谷市東方町1-19-1
24時間営業 不可
平日7:30~23:30/土曜日7:30~23:30/日曜日・休日7:30~23:30

    ※毎月 第3日曜日は、7:30~20:00
自動契約機 平日8:45~21:00/土曜日8:45~21:00/日曜日・休日8:45~21:00

      ※毎月 第3日曜日は、8:45~19:00となります。
      ※初めてのお客さまへの当日中のご融資、およびご利用中のお客さまの各種ご変更手続きは、8:45-21:00
ATM
駐車場
アクセス 国道17号線沿い、ブックオフ隣り
地図
大きな地図で見る
ご注意 ※店舗情報は、2014年4月時点の情報です。
店舗の移転/閉店により情報の変更があった場合、もしくは店舗情報
及び地図情報に間違いがあった場合はご了承下さい!
※尚、正確な情報は必ずレイクALSAの公式サイトにてご確認下さい!

キャッシングお役立ち情報

他社借入がある人のキャッシングの注意点

キャッシングをしている人が、他社借入をあらたにしようとするときには、必ず審査に通過しなければいけません。

カードローンでもキャッシングでも、すでに他社借り入れ金額が発生しているときには、必ず申告時に他社借入件数と希望融資金額、また実際に合計でいくらの借入があるかを正直に申告する必要があります。

ここで、注意をしたいのが他社の借入金額を少なく見積もったり、借入件数を少なく申告したりしてはいけません。多重債務者だというのを隠して嘘の申告をしても、申込みされている貸金業者は、CICなどの指定信用情報機関にデータが集められているので、すぐに調べることが出来ます。借入金額などはわからなくても、少なくとも他社で借入をしているという事実はすぐに見つかるのです。

また他社で複数もの借入をしている場合、当然として自転車操業ではないかと言う予想は容易に立てることが出来ます。そのような人に新しい会社は融資をすることはないでしょう。

しかし、新しく融資希望の申込みをしたという事実はCIC情報機関に集中して集められているので、審査に通過できなくても申し込みをしたという履歴は残る形になるのです。

何回か申し込みをして、審査に落ちている事実も残るので審査に落ちても新しく申込みをしてくる姿勢を見ると、よっぽどお金に困っているのではないかと判断されて、申込みブラックリストに載ってしまいます。

そのようなことを避けるためにも申し込みの申告は嘘のない事実だけをするようにしましょう。融資金額が高めのところであれば審査に通過することも可能なので、嘘だけはやめるようにしましょう。