1. 【レイクALSA】相模大野(自動契約コーナー)

【レイクALSA】相模大野(自動契約コーナー)

店舗名 相模大野(自動契約コーナー)
住所 〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野3-12-5 KADOYAビル4F
24時間営業 不可
平日7:30-24:00/土曜日7:30-24:00/日曜日・休日7:30-22:00
※毎月 第3日曜日は、7:30-20:00
自動契約機 平日8:45-24:00/土曜日8:45-24:00/日曜日・休日8:45-22:00
※毎月 第3日曜日は、8:45-19:00となります。
※初めてのお客さまへの当日中のご融資、およびご利用中のお客さまの各種ご変更手続きは、8:45-21:00
ATM
駐車場
アクセス 相模大野駅北口 マクドナルド横
地図
大きな地図で見る
ご注意 ※店舗情報は、2015年10月時点の情報です。
店舗の移転/閉店により情報の変更があった場合、もしくは店舗情報
及び地図情報に間違いがあった場合はご了承下さい!
※尚、正確な情報は必ずレイクALSAの公式サイトにてご確認下さい!

キャッシングお役立ち情報

キャッシングの取り立てについて

昔よりも取り立ては厳しくない

キャッシングの取り立てと聞けば怖いイメージを持つ人も多いでしょうが、昔と違って脅したり嫌がらせをする取り立ては今では法律で禁止されているので、闇金などからお金を借りていなければ恐れることはありません。
だからといってキャッシングを利用する時には、最初から返済できない場合は借金してはいけないし、キャッシングは計画的に利用しなければいけません。

大手キャッシング会社の場合

キャッシング会社にも銀行や消費者金融や信販会社など、大手から小規模な会社までいろいろあります。
大手キャッシングの場合は、取り立てもマニュアル的な対応をするところがほとんどで、返済が遅れた場合は電話やハガキで連絡がきて、最初は借金の返済についての連絡であることを他の人に分からないように配慮してくれるところが目立ちます。
その時にきちんと返済日を決めてすぐに返済すれば問題はありませんが、約束を破ると再び連絡がきて、そのようなことを繰り返すと職場や自宅にも連絡・訪問されることもあります。

中小規模のキャッシング会社の場合

中小規模のキャッシング会社では、大手に比べると連絡をしてくるスピードが早く、取り立ても厳しめになります。
マニュアル的に優しく取り立てるのでなく、担当者によってはかなりきつい口調で取り立ててくることもあります。
どうしても中小規模のキャッシング会社の場合は、大手に比べると審査が甘い分リスクの高いお客さんを相手にすることになるので、取り立ても厳しくなるのは当然だと言えるでしょう。