1. 【レイクALSA】綱島(自動契約コーナー)

【レイクALSA】綱島(自動契約コーナー)

店舗名 綱島(自動契約コーナー)
住所 〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2丁目2番18号 ウエスト3F
24時間営業 不可
平日7:30-23:30/土曜日7:30-23:30/日曜日・休日7:30-22:00
※毎月 第3日曜日は、20:00まで
自動契約機 平日8:45-21:00/土曜日8:45-21:00/日曜日・休日8:45-21:00
※毎月 第3日曜日は、19:00までとなります。
ATM
駐車場
アクセス 綱島駅西口 メガネスーパー斜め 向かい
地図
大きな地図で見る
ご注意 ※店舗情報は、2015年10月時点の情報です。
店舗の移転/閉店により情報の変更があった場合、もしくは店舗情報
及び地図情報に間違いがあった場合はご了承下さい!
※尚、正確な情報は必ずレイクALSAの公式サイトにてご確認下さい!

キャッシングお役立ち情報

キャッシングでスロットに勝つ

やっていいギャンブルとは

世の中にはやっていけないギャンブルと公的に認められているギャンブルがあります。
競輪や競馬や競艇は、公的に認められているギャンブルです。
もちろん家庭を壊してまで競馬や競艇にはまることは良いことではありませんが、お小遣いの範囲内で楽しむ分には悪いことではありません。
これに対して闇カジノや賭け麻雀などは法律違反なので、これは家族が許しても絶対に手を出してはいけないギャンブルです。
ギャンブル好きな人の中にはパチンコやパチスロにはまっていて、そのせいで借金で首が回らなくなっている人も多いようですが、このような人がギャンブルの資金をキャッシングで用意することはおすすめではありません。

キャッシングして良いケース

カードローンやクレジットカードのキャッシングは、すぐにカードでお金を用意できる便利なもので、休日にパチスロをする時の軍資金を作る時に利用している人も多いと思います。
手持ちのお金がなくなって友人から借金をしてギャンブルを行うよりは、キャッシングをして軍資金を用意した方がいいでしょう。
さらに休日だと、銀行のキャッシングカードを利用すれば手数料を取られてしまいますが、カードローンの場合は休日でもATMの手数料が無料のカードも多いので、そのような場合はパチスロで勝つためにキャッシングを利用することは悪いことではありません。
このように、ギャンブルが原因で借金で苦しんでいる人が軍資金を作るためにキャッシングを利用することはおすすめしませんが、手持ちのお金がない時にギャンブルをするためにキャッシングを利用することには問題はありません。