1. 【レイクALSA】246号宮前馬絹(自動契約コーナー)

【レイクALSA】246号宮前馬絹(自動契約コーナー)

店舗名 246号宮前馬絹(自動契約コーナー)/td>
住所 〒216-0035
神奈川県川崎市宮前区馬絹1703番地4
24時間営業 不可
平日7:30-23:30/土曜日7:30-23:30/日曜日・休日7:30-22:00
※毎月 第3日曜日は、20:00まで
自動契約機 平日8:45-21:00/土曜日8:45-21:00/日曜日・休日8:45-21:00
※毎月 第3日曜日は、19:00までとなります。
ATM
駐車場
アクセス 246号野川団地入口交差点 溝ノ口方面100メートル
地図
大きな地図で見る
ご注意 ※店舗情報は、2015年10月時点の情報です。
店舗の移転/閉店により情報の変更があった場合、もしくは店舗情報
及び地図情報に間違いがあった場合はご了承下さい!
※尚、正確な情報は必ずレイクALSAの公式サイトにてご確認下さい!

キャッシングお役立ち情報

キャッシングの月々の返済額について

月々の返済額は

キャッシング会社は、お金を貸すことによって利息を取って利益を出しています。
クレジットカードのキャッシングであれば、一括返済が条件になっているケースも多いのですが、カードローンや銀行の多目的ローンであればリボ払いなど月々少しずつ返済できるようになっています。
キャッシングの月々の返済額は金利や利用残高によって変化していきますが、単純に金利が低い会社であればお得だというわけではありません。
もちろん同じ金額を借入れして、毎月同じ支払い額であれば、利息負担は金利の低いカードの方が少なくなるので、キャッシングを利用する時には単純に金利の低いカードを作ればいいのですが、金利が低くても完済まで長い時間をかけてダラダラ返済していれば、実際に払う利息はどんどん膨れ上がってしまいます。

臨時返済のできる会社を

キャッシングを賢く利用するには、金利が高くても臨時返済のできる会社を選ぶことがおすすめです。
例えば金利が10%でも1ヶ月丸々借りていれば、借入残高に30日分の利息がかかることになります。
しかしお金がある時に可能な分を臨時返済することで、金利が15パーセントでも金利負担は少なくなる場合があります。
金利はあくまでも同一期間に渡って借り続けた場合の指標であって、返済金額に合わせて額は変化していくため、どんなに高金利でも借りてすぐに返済すれば金利負担は軽減されます。
極端に言えば、100万円を10%の金利で1年間借りた場合は10万円以上の金利が必要になりますが、金利20パーセントでも1ヶ月で返済すれば、金利負担は2万円以下となり、1日で返済すればわずか550円程度で済むことになります。