1. 新生銀行カードローン レイクは電気屋でも借り入れできる?審査基準は?

2018年4月1日以降、新生銀行レイクは新規申込みを停止しています。
※2018年3月25日現在の情報です。

新生銀行カードローン レイクは電気屋でも借り入れできる?審査基準は?

新生銀行カードローン レイクは満20歳~70歳(国内居住)で安定収入があれば、職業を問わずに借りることができます。自営業・個人事業主の電気屋といった方でも借りられますので、消費者金融のカードローンやキャッシングに申し込みする前に、新生銀行カードローン レイクを検討してみるといいでしょう。

新生銀行カードローン レイクは消費者金融のローンだと思われている方が多いでしょうが、これはすでに昔の話なのです。今は新生銀行の銀行融資になっており、低金利、総量規制対象外、高品質のサービスといったメリットがあります。

お金を借りようと思ったとき、第一候補として銀行をあげる方は少なくないでしょう。銀行を利用すれば悪徳業者に遭遇しなくてすむというメリットもあり、他の金融機関から借りるよりも安心・信頼できるものです。

新生銀行カードローン レイクの審査基準は、安定収入のある方となっていますので、無職でなければ借入可能なのです。具体的に年収・月収はいくら、といった規定はありませんが、年収の3分の1くらいまでは借り入れできます。

他社からの借入状況・履歴も考慮して決められるため、同じ電気屋で収入も一緒という状況でも、借りられる金額には差が出てきます。詳細については審査を受けるまでわかりませんが、その前に新生銀行カードローン レイクホームページのお借入れ診断を試してみるといいです。

無料で受けられる簡易審査のことで、簡単な数項目の入力だけで結果がわかります。「お借り入れできる可能性があります」と表記されたら、そのまま申し込むといいでしょう。